わずか1.2ppmの水素でも疲労軽減効果を認める発表 2018年5月の学術集会で発表

      2019/11/07

わずか1.2ppmの水素でも疲労軽減効果を認める発表

平成30年 5月学術集会で発表

218年5月18、19日、九州大学病院キャンパスで第14回日本疲労学界・

学術集会が開催されました。この学会で特に注目されたのが健常者に対し

水素濃度1.2ppmの水素摂取で、疲労軽減効果が認められたということです

1時は、水素摂取による効用の有無や水素水の偽装問題で波紋を出しましたが、

やはり水素と健康は密接な関係があり切り離す事ができず、

サンゴスティックの愛用者にとっても大変有意義な発表でした

わずか1.2ppmの濃度ですが、学会発表では高濃度の水素と認識されています

下記記事

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180529/prl1805291512120-n1.htm

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000021705.html

我が社、マキシム事業企画のサンゴ水素スティックにより

体内に放出される水素濃度は、1.2ppmの10倍以上ありますので、

水素による疲労軽減効果はさらに高いと思います。

奇跡の水素 元祖コーラルサンド21® 活性ハイドロゲンC

<サンゴ水素スティック>

化学合成ビタミン類を排除した全く新しい水素加工食品

原材料はすべて天然素材使用

食の安全を徹底したISO9001の衛生的な認定工場で生産

残留農薬検査合格品

子供からお年寄りまで、安全にご使用頂けます

(画像 いらすとや)

テレビ等でも水素は毒性の強い活性酸素を除去し、

今後の医療の可能性を示唆しています

が市販されている物に肝心の水素が有効に入っていないとどうにもなりません

中には水素入りを謳っているものの

まがい物の怪しい商品が出回っているのも事実です

しかし我がマキシム事業企画が販売するサンゴ水素スティックは

下記の(株)島津総合分析試験センターのデーターがあります

重要視されるのは

1,天然であること

2,水素の量が100倍

3、体内で53時間の持続時間

上記のデーターはノーベル賞を受賞した

田中耕一氏が所属している(株)島津総合分析試験センターのデーターです

専門家及び業界においてデーターが日本でNo.1であることが証明されました

疲労回復、健康持続に!飲む水素 サンゴ水素スティック活性ハイドロゲンCは(株)島津総合分析試験センターで水素濃度・持続時間が日本でNo.1のデーター

食の安全を徹底したISO9001の衛生的な認定工場で生産

残留農薬検査合格品

1包(2g)あたりの栄養表示

エネルギー:6.6Kcal たんぱく質:0g 脂肪0g 炭水化物:1.7g

ナトリウム:3.9mg ビタミンC:80mg

原材料名:焼成サンゴカルシウム(原産地 沖縄 八重山)

特殊エキスパウダー (フルーツ果汁・マルトテキストリン 原産地:ペルー)

スィートバーム(原産地:タイ)

内容量:1包2g 賞味期限:2年 保存方法 冷暗所で保管

定価 1本¥750(税別)

元祖コーラルサンド21は

 

ネットショップBASEで販売しています

ネットショップstores.jpで販売中

また匿名配送を希望の方はヤフーオークションでも販売しています

商品ホームページは下記より

メンテナンス中

 

関連記事

 - 元祖コーラルサンド21