大学教授が解説 カルシウム不足を補うサンゴカルシウムの効果

      2019/05/11

水道水の殺菌消毒の為の塩素が引き起こす人への問題点を

獣医学博士、医学博士 大学教授が解説をしています

カルシウムの摂取量が少ないと血液中のカルシウムが不足し

骨からカルシウムを溶かし補う為骨が脆くなりその結果骨粗しょう症になり

さらにカルシウム不足が続くとサラサラした血液がドロドロ状態になり

成人病といわれる生活習慣病である

動脈硬化や高血圧、心臓病、アルツハイマー、癌などを誘発します

なのでカルシウムを十分取ることによってそういう病気を防ぐことが出来ますし

カルシウムを十分取ることによって脂肪の排泄、硝酸性窒素の排泄も出来、

要するに体内の掃除をする働きがカルシウムの中にあるようです

結果カルシウムを十分取ることによって酸性体質を改善し弱アルカリ性の体質になり

健康的になっていきます

では理想的なカルシウムはどういうものがいいか

血液の中に流れているカルシムイオンなので口から取る

イオンになりやすくマグネシウムとのバランスが良く天然であるということ

この3つの条件を満たすのはコーラルサンド21に含まれる

サンゴカルシウムでこれを食事と一緒に取る事によって

体質を改善し色んな病気の予防に有効に働きます

コーラルサンド21はこの天然カルシウムが豊富に含まれていますので

食事をしながら簡単に病気の予防が出来ます

 

ヤマダモールでも販売も始めました、下記リンクよりどうぞ

 

ヤマダモール 株式会社マキシム事業企画

 - 元祖コーラルサンド21