塩素が癌の犯人である?水道水はガンと死をまねく!?葛原慎二が50年前の本を出版したときから言い続けてきました

      2019/11/08

★塩素が癌の犯人である

1942年(昭和8年)11月

ロバート博士並びにアメリカ環境省が発表

★塩素は毒物である

1977年3月アルゼンチンで開催された国連の第一回国際水質会議で

次のような実情が明らかにされた。

地球上の人工の約70%は安全な水が飲めず、たえず病気の危険にさらされており

現に2億5千万人が水に関係した病気にかかっている

そして1日平均2万5千人が水が原因で病死している。

*あらゆる病気の元は塩素が原因である(国連発表)

1.塩素は血管を傷つける

2. 塩素は細胞を壊す

3. 塩素はビタミンCを壊す

4. 塩素はお肌を傷つける

5.塩素は骨、脚、腕をもろくする

6. 塩素はお茶、お米、青汁、蜂蜜、野菜などの栄養分を破壊する

立川志ら乃さん、TBSアナウンサー田中美紀さんの前で

元祖コーラルサンド21の残留塩素実験する動画は下記で

現在、我が国では1億人の人口のほとんどが水を飲み、井戸水・湧き水などを

利用しているのは僅か8%に過ぎない。

日本の厚生労働省も認めた塩素は取れていない。

日本の水道水のほとんどは強力な塩素消毒のためにカルキ臭を持ち

人々に嫌悪感を与えている。

水道水は有機化合物1,2000種類以上含んでいる。

大腸菌、黄色ブドウ状球菌、インフルエンザ、ノロウィルスなどは

病院でも対処しきれない、自分や家族で自衛するしかないのである

上記の下線の内容は「水道水はガンと死をまねく!?」(6冊目)の著者であり

元祖コーラルサンド21の開発者である

葛原慎二 がすでに50年前に発表している。

当時は世間に衝撃を与えベストセラーにもなった

 

私達が毎日、何の疑いも無く飲み続けている水

重要なのはこの部分です

元祖コーラルサンド21は

 

 

内閣総理大臣/内閣府認可
公益法人 一般財団法人 恕の会
NPO 子供の水と健康を守る会
(株)マキシム事業企画

ネットショップBASEで販売しています

また匿名配送を希望の方はヤフーオークションでも販売しています

E-mail coralsand2100@gmail.com

 

 

 - 元祖コーラルサンド21